kill-time

Blog Author: Naokit

QRコード


スマホ・携帯用表示対応!

Count per Day

  • 439935総閲覧数:
  • 399今日の閲覧数:
  • 256今日の訪問者数:
  • 490昨日の閲覧数:
  • 343昨日の訪問者数:
  • 2011/05/20カウント開始日:

amazonで検索

楽天市場

楽天で探す
楽天市場

楽天おすすめ商品

前回はスーパーファミコンをゴールド色で塗装して、かなりのゴージャス感を味わう事が出来ました

今度はファミコンの色が気になる

そうなって来ると、今度はファミコンの方が気になってきました。

↑以前、ハードオフで買って自作RFケーブルを作製したブログ記事にも登場したコイツです。

この機種もそこそこの黄ばみがあり、それが味があっていいという方もいるかも知れませんが、やはり気になります。

定番のワイドハイターEXで漂白してもいいのですが、やはり時間がかかりますしプラスチックの素材の特性上いずれまた黄ばみが生じます。なので今回も思い切ってスプレー塗装にチャレンジしてみたいと思います。

→この記事の続きを読む

今日は2019年4月1日です。

本日は平成に変わる新元号が発表される歴史的な日であるわけですが、朝起きて、日課であるAmazonのAIスピーカー”Amazon Echo”に”今日は何の日?”と呼びかけると、なんともお茶目な答えが

最初はそうなんだぁと感心して聞いていたのですが、やっぱりなぁという感じですねw

ブログ執筆時の現時点では数時間後に新元号発表という事ですが、さぁ、新元号は何になるんでしょう・・・・・

スーパーファミコン ハードオフで108円で購入

先日、最近(といっても数ヵ月経ちますが)改装してリニューアルしたと聞いていた、家からは少し遠めのハードオフに友人と寄ってみました。

リニューアルされた店舗は綺麗に商品が陳列されており、ジャンクコーナーも青ボックスで細かく仕分けされて非常に見やすくなっていました。久しぶりに来たので、折角だからなにか記念に買おうと、ジャンクコーナーを眺めていた所、発見したのは、

→この記事の続きを読む

PETIT BLOCK (プチブロック)      ダイソーで100円(税別)で購入

今日はダイソーで見つけたおもちゃを買って組み立てたレビューをしてみたいと思います。

→この記事の続きを読む

Zeblaze THOR 4 Pro 海外通販より日本円で約11000円で購入

最近、前々から少し気になってたスマートウォッチを購入しました。まぁ、スマートウォッチと言っても有名なApple WatchとかAndroid Wearのようなモノではなく、後述しますがちょっと特殊な中華製のスマートウォッチです。

→この記事の続きを読む

******************************************************************************************************

3/7追記:(このブログをアップしたわずか2日後の3月7日に発表されたPS4の6.50へのアップデートで、ソニーが公式でiOSでのリモートプレイへの対応を発表しました。App Store で”PS4 Remote Play”というリモートプレイ専用の無料アプリが公開されています(iOS12.1以降対応)。現時点では画面内のコントローラのみ対応で、R-Playの様に外部のコントローラは対応不可との事ですが今後のバージョンアップが楽しみですね。)

******************************************************************************************************

R-Play (iOS用アプリ) 1400円

前回、パソコンでPS4をリモートプレイした記事を書きましたが、パソコンよりも手軽なiPhoneやiPadでリモートプレイを試してみたくなり結局iPad用のアプリも購入してしまいました

購入したアプリは前回の記事でも紹介したR-Play

→この記事の続きを読む

以前、ゲオのセールでPS4本体を買ってみてPS4ソフトも何本か買って見たのはいいのですが、相変わらず思うようにゲームが消化できていません。歳のせいなのか、暇がないのか積みゲーが増えるばかりです。

その原因の一つが、PS4等の据え置き型のゲーム機というのは、通常テレビ等の大型のモニタに繋いでゲームをする事が多く、スマホゲームや携帯型のゲーム機と違い特定の場所で腰を据えてゲームを行う必要があるため、その行為自体がどうしても億劫になってしまうからだと思います。

そこでふと思い出したのがPS4のリモートプレイ機能。知っている人は知っていると思いますが、意外に利用している人は少ないように思います。

→この記事の続きを読む

最近、とあるサイトのポイントが余ったのでこれを買ってみました。300円位だったと思います。

ちょっと便利だったのでブログで紹介。

何か分かりますか?

→この記事の続きを読む

*今回のネタはちょっとコアなネタなのでMIDIに興味が無い方には分かりにくいかも知れません。ご了承ください

Sound Canvas for iOS     Appストアで2400円

前回ハードオフで”ジャンクMIDI再生機を買ってみた“というネタを書いて以来、古き良き時代のMIDIの曲データをハードディスクから探してはフロッピーにコピーしてBGM代わりに懐かしみながら聞いています。(MIDIって何?って方は前回のブログ記事を参照してください)

ただ前回でも記事に書いた通り、今現在まともなハードウェア音源は所有していないので、とりあえずはカシオのMIDI音源内蔵のキーボードに接続して音楽を楽しんでいたのですが、いかんせんGM音源規格の機器なので(最低限の128音しか内蔵していない)再生するMIDIデータによっては(GS音源用データ、XG音源用データ等)まともに再生できません。

これでは過去から集めて所有している往年のMIDIデータの名曲を再び楽しむ事が出来ないので、MIDI音源をまた購入しようか考えていた所、iOS用のソフトウェアMIDI音源(ハードウェアのMIDI音源をソフトウェアでエミュレートしているモノ)の事を思い出しました。

MIDI音源の販売メーカーであるローランドが提供している”Sound Canvas for iOS”です。

iPhoneやiPad上で動作するソフトウェアMIDI音源アプリです。2400円とそこそこ良いお値段ですが、実機の本来の値段に比べれば十分安いので購入してみました。

→この記事の続きを読む

私Naokitの愛車は新発売された直後(2012年頃)に4ヵ月待ちで買った初代アクアです。

今までもこのブログ上でナビにラズパイを組み込んでプレステのゲームを遊べるようにしたり、つい最近でもOBD2スキャンツールを繋げてみたりとブログ上に何度か登場してきました。

しかし、長年思ってきたことがあります。

内装の色がダサいんです。

燃費や外装に関しては特に不満は無いのですが、内装に関してはもう少し頑張ってほしかった。

最近のモデルは内装も改良されて良くなっているのかも知れませんが、私Naokitが購入した時は内装のカラーリング

は当時選べるラインナップが2種類で(追加オプションを付ければ別ですが)、座席シートを黒のカラーに指定すると、

ダッシュボートの色がこんな感じのカラーリングになります。全部黒色でいいのに中途半端な灰色・・・。まぁそれは、まだ許せる。

しかし、下の小物入れ部分の蛍光っぽい水色のライン・・・・これが自分的には絶望的にダサダサに感じます

せめて濃い青とか濃い赤とかならアクセントにもなってカッコいいような気がするのですが・・・・中途半端なパステルカラーはとてもカッコイイとは思えません。

まさか、”アクア”(水)の名前のイメージからそのまんま水色を選定したんでしょうか・・・。

という事で、何年もこのダサさを我慢して過ごしてきた訳ですが、どうせダサいなら色を変えてしまおうというのが今回のネタ。上から色を塗る事も考えたのですが、後で後悔しても困るので今回はシールを貼って雰囲気を変えることにしました。

→この記事の続きを読む

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930