kill-time

信頼性の高いメディア

今ではほとんど見かけなくなってしまいましたが、2000年初頭位までは主に企業等ではMOディスクと呼ばれるメディアが良く使われていました。私Naokitも家にまだ当時のディスクが何枚か残っていました。

→この記事の続きを読む -Read more-

ソニーの電子書籍リーダー

押し入れを整理していると、またも懐かしいものを発見。ソニーの電子書籍リーダー”PRS-T2”です。調べてみると2012年発売のモデルのようです。

電子書籍リーダーとしては現在はAmazonのKindleや楽天のKobo等が有名ですね。

ソニーは現在も電子書籍販売サービス(Reader Store)を継続して行っていますが、端末自体の開発は2013年頃に撤退しているようです。

この端末は当時、家電量販店で処分価格になっていた時に購入し(確か1000円位)しばらく使っていたのですが、当時はAmazon等の他の電子書籍サービスに比べてコンテンツ数がかなり少なく次第に使用しなくなっていました。

→この記事の続きを読む -Read more-

ファミコンの電源供給問題

今回はちょくちょく公開しているファミコンネタです。

先日、職場の人から頂いた後期型ファミコンを塗装したりサクッとコンポジット化を行い時々遊んでいたのですが、やはり面倒なのは電源供給。

デカくて重い専用のACアダプタをいちいち引っ張り出すのも面倒ですので、以前に紹介した昇圧DC/DCコンバータを使って手軽なUSBから電源供給を行う方法を紹介した事もありますが、これも実は後述しますが内部的には無駄が多い方法でした。

→この記事の続きを読む -Read more-

お手軽麻雀

私Naokitの場合、大学時代に周りで麻雀にドハマりしている者が何人かいましたが、自分は当時全く麻雀には興味がなくロクにルールも知りませんでした。

麻雀に興味を持ったのは30歳を過ぎてから。いくつか麻雀をテーマにした漫画や映画等を見た際に、このゲームのルールを知った方がよりその作品を楽しめるのではないかと急に思い立ち覚えようとしましたが、役や細かいルールの多さにオッサンの頭では覚えるのに苦労した記憶があります。やはり、麻雀を覚えるのなら学生のうちがベストですね。

ミニ麻雀

https://www.gamedesign.jp/games/minimahjong/

そういった感じで自分は麻雀は今もあまり詳しくは無いのですが、そんな自分でも気軽に遊べる麻雀ゲームが上記のサイトの”ミニ麻雀”です。

→この記事の続きを読む -Read more-

かつての男児の憧れの玩具

先日、昔から気になっていた学研の知育玩具、”電子ブロック EX-150(復刻版)”がメルカリで手頃な値段だったので購入してみました。

今回購入したのは2002年頃に販売された”復刻版”ですが、元祖のオリジナル版は1976年に発売され当時の男児たちの間で話題になり大ヒットした商品との事です。自分が生まれる前に発売された商品ですが、小学生の頃愛読していた学研の月刊誌、”科学”に時々チラシが載っていたので存在は知っていました。

→この記事の続きを読む -Read more-

ダイソーで発見

ダイソーで面白そうなグッズを発見。”たまごの殻むき”器です

自分は以前からおでんを作ったり、サラダに加えたり、ラーメンに入れたりして、”ゆでたまごを良く作ります。しかし、この”たまごの殻むき”という作業は毎回意外に面倒。

1個や2個だとそうでもないですが、5,6個をキレイに剝く場合はキレイに剥けないとイライラしますよね。

→この記事の続きを読む -Read more-

急に思い立つ

急に思い立って、久しぶりにiPhone 3GSをいじってみたくなり押し入れから引っ張り出してきました。2009年頃の発売のモデル(16GB)でかなり前からほとんど触っていません。

(リチウムイオン電池が過放電で膨張して破損するのを防ぐため、時々充電をするぐらいのメンテナンスは行っていました。)

ホームボタンの所には当時買った、某キャラクターマークのシールを貼っています。

→この記事の続きを読む -Read more-

ジャンクPSPを購入

久々に訪れたリサイクルショップにてピンク色のジャンクPSPを発見。購入前の写真を撮影し忘れていたのですが、値段は税込で980円でした。外観は目立つキズなどもありません。

最近PSPも中古品で3000円~6000円程に相場が上がってきているようなのでとりあえず確保しました。

→この記事の続きを読む -Read more-

謎のBluetoorhアダプタ

中華サイトAliexpressで謎のBluetooth アダプタ基板を購入しました。

値段はその時のレートで送料込みで2個で約280円程。1個あたり150円以下ですね。

この手のガジェット部品は中華がやっぱり安いです。今回はこの基板を使用して作業していきましょう。

→この記事の続きを読む -Read more-

1 2 3 40

Naokit

Count per Day

  • 939793総閲覧数:
  • 691今日の閲覧数:
  • 254今日の訪問者数:
  • 1273昨日の閲覧数:
  • 500昨日の訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2011/05/20集計開始日:

Twitter

amazon

楽天おすすめ商品

アーカイブ

カテゴリー