kill-time

PC関連

先日、近所のハードオフではなかなかお目にかかれないジャンク品のNASをゲットした事をブログネタにしましたが、まだ、その舌の根も乾かぬうちに、なんと以前と同じハードオフにてまたNASがジャンク販売されていました

型番は以前と全く同じ”TS-WX1.0TL/R1″。前回と同じくHDDは入っていません

おそらく前と同じオーナーが会社等の入れ替えで不要になったNASを続けて手放したのではないかと思われます。

→この記事の続きを読む

世間では第3世代のRyzenシリーズが話題!

巷では先日7月7日にAMD社の最新CPUである第3世代のRyzenシリーズが発売され、その驚異の性能に自作PCファンの間ではかなりの話題になり、結構な祭りになっていますよね。

自分は自作PCの世界からはしばらく離れていていましたが、発売前からかなり話題になっていたこともあり再び興味が沸いていたのですが、如何せん先立つものにそんなに余裕があるわけではないので羨ましがるだけの日々を過ごしていました

→この記事の続きを読む

久々のコンデジ漁り

いつもの習慣で仕事の休みの日に近所のハードオフにふらっとよった際、青箱のジャンクコーナーの一部が整理されていました。

写真には撮っていませんでしたが、その整理されたジャンク箱の中には大量のコンデジ(コンパクトデジカメ)が投入されていました。

今時はスマホでかなりの高画質写真が撮影可能になったため、個人的にはコンデジは使う機会がめっぽう減っています。そのため、今まではコンデジコーナーは見向きもしませんでしたが、実は最近、長年愛用していたカシオのコンデジ(EX-ZR100WH)が起動時にレンズエラーを起こすようになり故障してしまったため、いざという時のために代わりなるようなものは無いのかちょっと覗いてみることにしました。

そこで目に留まったのがこれ。フジフィルムの”FinePix F550EXR”です。値段は本体のみで1080円との事

→この記事の続きを読む

また、NASをゲット

どうも。NAS好きのNaokitです。

今回はハードオフでジャンク品のNASが販売されていたのでゲットしました。

実はこのハードオフでは数年前にもネットギア社の格安のNASを手に入れて記事にしていました。都会ならともかく、この辺の田舎ではNASがジャンクで流れている事はめったになく、手ごろな値段で見かけたらとりあえず買うようにしています。

→この記事の続きを読む

先日、とある方から家のパソコン環境を聞かれる事がありました。

そういえば前に自分の所有ゲーム機環境を公開した時に、意外と(と、いうかかなり)アクセス数の伸びが良かったので、世の中にはそういう需要もあるのかと思い、特にハイスペックなPCを所有している訳ではありませんが今回ブログでさらけ出すことにしました。(但し今回はタブレット・ノートPC・ラズパイ サーバー等の紹介は除きます)

*原稿執筆時の2019年5月現在の所有機です。2か月後にRyzen7マシンを組んでますその時の記事はコチラ

まずはメイン使いのパソコン(2台)

まずはメインのパソコン2台。

→この記事の続きを読む

Zeblaze THOR 4 Pro

最近、前々から少し気になってたスマートウォッチを購入しました。まぁ、スマートウォッチと言っても有名なApple WatchとかAndroid Wearのようなモノではなく、後述しますがちょっと特殊な中華製のスマートウォッチです。

→この記事の続きを読む

カシオ FD-1 ジャンク品 本体108円(税込)ACアダプタ540円(税込)

先日、日課となっているハードオフ巡りで気になるジャンク品を発見。

その商品はカシオのFD-1。ジャンク品で本体価格は108円(税込)

専用ACアダプタは別のジャンク箱を漁って同時に購入しましたが、ちょっとお高い540円(税込)でした。

この機器、なぜかネット上でも資料が少ないのですがどうやらカシオの音楽キーボードに繋げて使うMIDIデータ再生機器のようです。ただ、MIDI音源は内蔵してないようでこれだけでは音は出せません

→この記事の続きを読む

(上の写真は完成後専用ケースに入れたものです)

入力DAC PCM5102A搭載32bit 384kHz (製品型番不明) 1280円で購入

ラズパイの新たな使い道

以前から小型ボードPCの Raspberry Pi3+ (以下、ラズパイ)を使って、スーファミ型PCを作ったり車のナビにプレステエミュレータを導入したりといった記事を書いてきましたが、他にも何か便利な使い方は無いかと思案していた折、サーバーとして使う方法も面白いのではないかと思い、今回はこのラズパイを使ってミュージックサーバーを作成してみました。

→この記事の続きを読む

( ↑ 上図は完成後のキーボード)

お気に入りのキーボード

PCを使っている方、特に自作PC等を長年続けている方等であれば、誰しもお気に入りの周辺機器というものはあると思います。

それが、モニターであったり、マウスであったり、ケースであったり様々あるでしょうが、キーボードは特に好みが分かれる機器の一つですよね。大きさやタイピング時の感触・音、キー配置、キー間隔・・・・、こだわり所はたくさんあります。

そんな中で、私Naokitのお気に入りのキーボードはサンワサプライのSKB-SL09BK(生産完了品)です。

コンパクトでありながら適度な安定感がある重さ、タイピング時の感覚等がもう手に馴染んでしまっており、気が付けばかれこれ7,8年は使っていると思います。

キーの文字が摩耗して消えてきた

そんなお気に入りのキーボードですが最近気になる事が・・・

キー文字の摩耗です。具体的には”A”と”N”のキーの文字がかすれて見えづらくなってきています。

人によっては白い油性マジック等で書いたりする方もいるようですが、見栄えがアレなのでどうにかいい方法がないかと詮索していたところ、

すり減ったキーの上に貼る キーボードシール なるものが発売されている事を知りました。

ただ、このシール結構高い!。1000円近くします。今どき1000円も出せばちょっとしたキーボードなら買えちゃいますよね

・・・・って事でこんな時はDIYですw  キーボードシールの自作にチャレンジしました。

→この記事の続きを読む

Naokit
Count per Day
  • 782342総閲覧数:
  • 97今日の閲覧数:
  • 57今日の訪問者数:
  • 695昨日の閲覧数:
  • 475昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2011/05/20集計開始日:
カテゴリー
アーカイブ
amazon
楽天おすすめ商品