kill-time

Blog Author: Naokit

QRコード


スマホ・携帯用表示対応!

Count per Day

  • 499578総閲覧数:
  • 18今日の閲覧数:
  • 15今日の訪問者数:
  • 546昨日の閲覧数:
  • 405昨日の訪問者数:
  • 2011/05/20カウント開始日:

amazonで検索

楽天市場

楽天で探す
楽天市場

楽天おすすめ商品

ゲーム

再びゲオスーパーセールが開催

先日、ゲオスーパーセールが開催されていましたので2日間に渡り各地のゲオを巡礼して来ました
480円以下のソフトが100円(税別)980円以下のソフトが500円(税別)になるという大変お得なセールです。(ちなみに中古ゲーム機ハードも表示価格から更に2000円引き

今年の夏に開催された同様のセールもYouTube等で話題になっていたので知っている方も多いと思います。
実は前回のゲオセール(約2か月前に開催)でも数十本のゲームソフトを購入してほとんど消化できていないのですが、安さにつられて今回も大量購入してしまいました。

→この記事の続きを読む

ワンダースワンカラーFF2同梱版ジャンク品 980円(税込)

先日、食料品の買い物ついでに近所のリユースショップ店に寄った所懐かしいゲーム機を発見。

30~40代のちょっとしたゲーム機好きの人なら知っていると思いますが、かつてバンダイが2000年頃発売していた携帯ゲーム機ワンダースワン(カラー)です。当時の大ヒット商品のゲームボーイカラーやゲームボーイアドバンスには売上数は遠く及びませんが、それでもシリーズ累計で300万台以上売れてスマッシュヒットしたゲーム機です。

→この記事の続きを読む

一期一会

先日、出社時間を勘違いしていてかなり早め(数時間前)に職場についてしまったのですが、時間を持て余したので出社前に職場近くのハードオフに行ってみました。

出社前という事もあり、何の期待もせずにふらっと寄って時間を潰していたのですが、そろそろ帰ろうかなとした時にかなりなレアものに遭遇しました。

なんだか分かるでしょうか? 30代後半から40代の人ならピーンと来るかもしれません。

そうです、ゲーム&ウォッチです。ファミコン登場以前の今から40年近く前の1980年代前半の頃、巷でゲームもできる時計という名目で任天堂が世に送り出した大ヒット携帯ゲーム機です。
→この記事の続きを読む

あそぶ!ゲーム展 STAGE.2 ゲームセンターVSファミコン 入場無料

https://www.e-topia-kagawa.jp/event/gameetp02_index.asp

(香川県高松市 ”情報通信交流館e-とぴあ・かがわ” にて8月15日まで開催中)

昨年に引き続いて、今年も高松でゲーム展のイベントが開催されているので友人と行ってきました。

昨年はゲーム機の黎明期の頃のファミコン登場以前がテーマでしたが、今年はいよいよ自分にもなじみ深いファミコン登場以後のゲーム機とゲームセンターのゲームがテーマです。

会場は昨年と同じ “e-とぴあ・かがわ” の4階・5階。

ちなみに会場は静止画撮影はOKですが動画撮影はNGとの事です。

今年も気になったものを幾つかあげてコメントしていきたいと思います。
→この記事の続きを読む

どんどん増える所持ゲーム機

ここ数年、かなりの頻度でハードオフ等のリサイクルショップに向かい、激安品のジャンクゲーム機ハードを購入して修理したり友達に譲ったり、そのまま押し入れへしまい込んだりしています。しかし、数が増えてくると自分でも何を何台所持しているのか分からなくなってきているので、特にレアなハードを所持しているわけではありませんが改めて押し入れから確認する事にしました。ちなみにほぼ全部自己修理・点検済みで動作品です。

携帯ゲーム機編

とりあえず携帯ゲーム機から。

普段は押し入れにこのスチール缶に入れて保管しています。
→この記事の続きを読む

GAME MACHINE 108 in 1 1080円(税別)

先日友人徳島方面へハードオフ巡りの旅に出かけた時に面白そうなものを発見。アーケード筐体型のおもちゃです。

GAME MACHINE 108 in 1” という表記しかありませんがこれが商品名でしょうか?

調べてみるとゲーセン等のプライズ系のマシーン等でゲットできる商品の様です。

さて、この商品ただのオブジェじゃありません。

→この記事の続きを読む

先日の休日、いつもの様にハードオフ巡りをしていた所、ソニーの携帯ゲーム機”PS VITA”をジャンクコーナーで発見したので確保。

外観はキレイだが・・・

外観は写真を見てもらえば分かりますが、かなりの美品。目立つ傷等は無し。

液晶のドット欠け等はなく、タッチパネルも問題ありません。型番は後期モデルタイプのPCH-2000。(ファームウェアは現時点で最新の”Ver 3.68″にアップデートされていました。)

初期型とは違い画面は有機ELではなく普通の液晶ですが、初期型に比べ薄型設計のため軽量なのと電源部がMicroUSBに変更されており使い勝手が良くなっています。

→この記事の続きを読む

はい。例の如くまたハードオフネタですw

最近はNintendo Switchが爆売れで絶好調の任天堂ですが、任天堂の過去の名機の一つにWiiがあります。

このWiiは名機だけに出玉も多く、どこのハードオフでもズラッと大量に並んでおり現時点ではほぼ投げ売り状態の価格です。

おそらくフルセットの物でも中古ショップで2、3000円もあれば買えるのではないでしょうか。

→この記事の続きを読む

以前の記事の続きです。以前の記事はこちらから。

では、内蔵されていた怪しいHack ROMゲームを紹介していきます。興味のある人は少ないかもしれませんがw しばらくお付き合い下さい。(画像はUSBキャプチャーでスナップショットを撮っています。)

30代後半以上のファミコン世代の方なら画面を見ただけで、ニヤリとすると思います。後述しますが、幾つ分かるか数えながら見てみてください。

→この記事の続きを読む

25in1 TV Plug-and-Play (メーカー不明 ハードオフで540円で購入)

いつものハードオフネタです。
先日、高松のレトロゲームイベントに行った際の帰りに高松のハードオフへ寄った所、変わったゲーム機を発見しました。

→この記事の続きを読む

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829