(小ネタ) ダイソーでコンパスカッターを買って使ってみた

ダイソーで購入

先日、ダイソーでちょっと興味が引かれたものを発見。

それがコンパスカッター。値段はもちろん100円(税別)。紙を円形に切り取ることが出来るカッターです。

文房具としての存在は知っていましたが、ダイソーでも売っているんですね。面白そうなので、今回はこれを購入してみました。

詳しく見てみる

開封してみました。

コンパスの針とカッター部は安全のためにキャップがついています。

カッター部の刃は特殊な形状で交換は不可のようです。構造上ネジで刃の取り外しができるようにはなっているんですけどねぇ。

設定できる円の半径は最大7.5cmまで。つまり直径15cmの円まで対応しています。

ついで買い

コンパスだけ紹介しても面白くないので、ダイソーで一緒に折り紙も買いました。24色140枚入りで100円(税別)はかなりお買い得な気がします。

後はついでに工作マットも購入。カッターで作業するなら必須ですね。これももちろん100円(税別)。

実際に紙を切ってみよう

では早速試し切りしてみましょう。適当に何枚か折り紙を取り出し、工作マットの上に置きました。

回転軸上にある針部を折り紙に突き刺し、

そのままグルっと一周回転させます。

おーっ、簡単にキレイな円形が切り出せました。ハサミだとなかなかこんなキレイな円形は切り出せません。

調子に乗ってカラフルに沢山切ってみました。何かの工作の演出にも使えそうですね。

単純ですが、結構楽しいです。

応用次第でいろいろ工作に使えそう

応用で円形から更に小さい円形をくり抜いても面白いですね。更に組み合わせで三日月型や複雑な幾何学模様も作れそうです。

また、折り紙を切るだけでなく、段ボール箱に穴を開ければ簡易投票箱になりますし、ステッカー等を円形に切り抜いてオリジナル感を出したりいろいろとアイデアと工夫次第で活用出来そうです。

今回はここまで。では、また。

Author: Naokit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください