kill-time

Blog Author: Naokit

QRコード


スマホ・携帯用表示対応!

Count per Day

  • 441049総閲覧数:
  • 162今日の閲覧数:
  • 131今日の訪問者数:
  • 446昨日の閲覧数:
  • 317昨日の訪問者数:
  • 2011/05/20カウント開始日:

amazonで検索

楽天市場

楽天で探す
楽天市場

楽天おすすめ商品

ゲーム

やはりRF出力だけだと将来が不安

今持っているファミコンは、以前このブログでホワイトニングした事のあるこの機体。

ちなみにRFスイッチも自作のもので代用してます。

たまに、ハードオフで特価のソフトを買ってきて懐かしみながら遊んでいる訳ですが、如何せんファミコンは標準ではテレビに繋ぐ際にRF出力(アナログ時代のテレビの特定のchの周波数に変換してテレビに映し出す方式)しか選択肢がありません。幸い我が家にはアナログチューナー内蔵のテレビがまだ数台あるので今のところは問題ないのですが、将来的に今のテレビが壊れるともうテレビに映し出すことが出来なくなります

まぁ、ハードオフ等でジャンクのVHSビデオデッキを手に入れて、それ経由でコンポジット出力(赤・白・黄等のケーブルで出力する方式)に変換する方法もありますが、そのためにわざわざビデオデッキを用意するのもやっぱり面倒くさいですよね。

って事で、ネット上では使い古されたネタではありますが、自分もコンポジット化に挑戦してみます。

→この記事の続きを読む

またゲームボーイカラー購入

よく行くリサイクルショップでゲームボーイカラーをまた見つけてしまいました。

どうも、ここ数年この手のレトロ携帯ゲーム機を見かけると自制心が効かなくなり、家に何台もあるにも関わらず次々に追加購入してしまいますw

買ったのはジャンクの訳あり品

で、今回買ったのは訳あり品のスケルトン色の音が出ないゲームボーイカラー

一応、念のため動作確認しましたが確かに音が出ません。

→この記事の続きを読む

恒例のゲオセールが開催

先日の7月13日~15日の期間、ゲオで恒例のゲオスーパーセールが開催されていました。
以前のセール時には6店舗を巡礼し、結構な大人買いをしてしまったのですが、今回は小ネタという事で、前回と比較するとかなり控えめ買い物でしたが、それでもこれは!と思う掘り出し物を買ってきました。

→この記事の続きを読む

ゲームボーイアドバンスSP ジャンクで1080円

今回は仕事帰りにふらっと寄ったハードオフでゲットしたジャンクのゲームボーイアドバンスSP(以下SP)を修理していきます。

→この記事の続きを読む

仕事帰りにふらっと立ち寄ったリサイクルショップ(ハードオフではない)のレトロゲームコーナーのジャンク箱に、ちょっと心惹かれるものを発見。

赤い彗星

そこにはシャア様専用のような、真っ赤な機体が2台ありました

レッド色のゲームボーイカラー(以下GBC)と初代DSです。ジャンク箱の中で一際、独特の存在感を放っておりました。

私Naokitの場合、何度も紹介していますが、すでにGBCもDSもかなりの台数所有しているのですが、この色は所有していなかったのと、この色に何か運命のようなものを感じたのでついつい購入を決定してしまいました。

あと少し気になるのはDSのプライスシールに貼ってあるこのコメント。

”*英語表記”と書いてあります。もしかして海外版?もしそうなら海外版は所有したことが無いのでこれも興味があります。

→この記事の続きを読む

前回のブログでも曖昧な宣言をしていましたが、時間の空いたときに重い腰を上げて以前ハードオフで買って放置していたジャンク品のゲームウォッチの液晶画面の修理にチャレンジしてみました。

→この記事の続きを読む

 

今回、ハードオフで見つけたのはバンダイの隠れた名機であるワンダースワン。ジャンク品でお値段は324円

以前、電源スイッチ部分不良の”ワンダースワンカラー”を買って直したことがありましたが、今回のワンダースワンは初代のモノクロバージョン。ゲームボーイの生みの親の故 横井軍平 氏が開発に関わっている事もあり、カタログ値では単3電池一本でなんと30時間駆動可能とゲーム機としては非常に燃費の良い機種であります。当時のハードとしてはかなりツボを押さえられられた機種で、スペック的には割としっかりした機種なのですが、その後のバンダイの迷走(短期間に頻繁にモデルチェンジが繰り返された)によりユーザー離れが進み、そのままフェードアウトしてしまった残念な過去を持っています。

→この記事の続きを読む

前回はスーパーファミコンをゴールド色で塗装して、かなりのゴージャス感を味わう事が出来ました

今度はファミコンの色が気になる

そうなって来ると、今度はファミコンの方が気になってきました。

↑以前、ハードオフで買って自作RFケーブルを作製したブログ記事にも登場したコイツです。

この機種もそこそこの黄ばみがあり、それが味があっていいという方もいるかも知れませんが、やはり気になります。

定番のワイドハイターEXで漂白してもいいのですが、やはり時間がかかりますしプラスチックの素材の特性上いずれまた黄ばみが生じます。なので今回も思い切ってスプレー塗装にチャレンジしてみたいと思います。

→この記事の続きを読む

スーパーファミコン ハードオフで108円で購入

先日、最近(といっても数ヵ月経ちますが)改装してリニューアルしたと聞いていた、家からは少し遠めのハードオフに友人と寄ってみました。

リニューアルされた店舗は綺麗に商品が陳列されており、ジャンクコーナーも青ボックスで細かく仕分けされて非常に見やすくなっていました。久しぶりに来たので、折角だからなにか記念に買おうと、ジャンクコーナーを眺めていた所、発見したのは、

→この記事の続きを読む

******************************************************************************************************

3/7追記:(このブログをアップしたわずか2日後の3月7日に発表されたPS4の6.50へのアップデートで、ソニーが公式でiOSでのリモートプレイへの対応を発表しました。App Store で”PS4 Remote Play”というリモートプレイ専用の無料アプリが公開されています(iOS12.1以降対応)。現時点では画面内のコントローラのみ対応で、R-Playの様に外部のコントローラは対応不可との事ですが今後のバージョンアップが楽しみですね。)

******************************************************************************************************

R-Play (iOS用アプリ) 1400円

前回、パソコンでPS4をリモートプレイした記事を書きましたが、パソコンよりも手軽なiPhoneやiPadでリモートプレイを試してみたくなり結局iPad用のアプリも購入してしまいました

購入したアプリは前回の記事でも紹介したR-Play

→この記事の続きを読む

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930