kill-time

Blog Author: Naokit

QRコード


スマホ・携帯用表示対応!

Count per Day

  • 388650総閲覧数:
  • 48今日の閲覧数:
  • 37今日の訪問者数:
  • 306昨日の閲覧数:
  • 213昨日の訪問者数:
  • 2011/05/20カウント開始日:

amazonで検索

楽天市場

楽天で探す
楽天市場

楽天おすすめ商品

お勧めサイト

ジャンケンマン
ジャンケンマン フィーバー
http://homepage3.nifty.com/situation/jan.swf
今回は私、Naokitが幼少の時にゲームセンターや近所の駄菓子屋さんで何気に置いてあり ついついハマってやり込んだ思い出があるコインゲーム、”ジャンケンマン”の紹介です。
今でも、時々地方のゲームセンターやスーパーの子供用ゲームコーナー等にも置いてあるのを見かけます。
→この記事の続きを読む

tamagokake

味の素 NEO TAMAGO KAKE GOHAN
http://www.ajinomoto.co.jp/aji/egg/generator/

ちょっと小腹が空いた時、簡単にできる料理のひとつ”たまごかけご飯”。
みんな好きですよね。
海外では卵を生食する習慣があまりないことから、日本ならでは伝統料理のようですが、
それだけに地域や家庭によってトッピングも多様で、焼き海苔一緒に食べたり、鮭フレークを入れたり、納豆を入れたり バリエーションも豊富にありそうです。(個人的にはネギを少々入れるのが好きです。)

さて、そんな”たまごかけご飯”ですが、この味の素のサイトでは様々なセッティングを施した”たまごかけご飯”を壮大な動画でシミュレートすることができます。
セッティングの内容は”白身の量”、”醤油の量”、”味の素の量、”混ぜ加減”の4項目とシンプルですが、それゆえに微妙な加減で味の違いや発見が生まれるかもしれません。

お気に入りの”たまごかけご飯”が完成したら、保存しておくことも可能w

↓ちなみに私naokitバージョンはコレ(クリックで再生します。)

[insert_php]
echo ‘‘;
echo ‘‘;
[/insert_php]

それにしても、このサイトサイトの音楽もデザインもメチャクチャかっこいいです。サイト制作者のセンスの良さがうかがえますw

あなたもお好みのセッティングで究極の”たまごかけご飯”づくりを目指しましょう!w

しかし、このサイト見てると腹が減りますな・・・・w

tarent

タレントスケジュール
http://www2.meetv.jp/p/

年末から年始にかけては、各テレビ局が特番をいろいろ組んでいて、面白いテレビ番組が多かったですよね。
残念ながら、私naokitは学生の頃は年末年始の特番をたくさん録画して結構テレビに噛り付いていましたが、就職してからは大晦日はもちろん、新年早々も仕事があるのでほとんど見られなくなりましたが。

さて、このサイトでは各タレントのテレビ出演スケジュール情報を検索することが出来ます。 →この記事の続きを読む

Ylogo

Yahoo!JAPAN おみくじ(仮称)
http://www.yahoo.co.jp/

年末年始にかけて個人的にドタバタしていてブログ記事も滞りがちでしたが、無事に年始を迎えることが出来ました。
改めて、みなさん、明けましておめでとうございます。
旧年中はkill-time DXのページをご覧頂き誠にありがとうございました。

今年もなるべく多くより良い情報を発信していきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

さて、年が明けての運だめし!・・・って、程でもないかもしれませんが、現在Yahoo! JAPANのトップページでおみくじがひけるようです。 →この記事の続きを読む

はがきデザインキット2013
http://yubin-nenga.jp/design_kit/index.html

みなさん、もう年賀状作成はお済みですか? (・・・って、確か去年の今頃もこの書き出しで始めたような気がしますがw

今回のネタは日本郵政が無料で提供しているハガキ作成ソフト”はがきデザインキット2013″です。 去年もこのブログ内の記事で紹介したので覚えている方もいるかもしれませんが、その2013年バージョンが出ていましたので改めて紹介します。


このソフト無料ですがかなりの高機能です。 マニュアルも映像・音声付でわかり易いです
裏面のデザイン作成ははもちろん、表面の宛名印刷も可能。デザインの細かい編集もできます。 テンプレートのイラストもフォーマルなタイプのものからカワイイ系のもの、クールなものまでたくさんありますので結構使えます。テンプレートをそのまま使うのであればわずか数ステップで裏面作成が可能なのも楽でいいです。
また、別ソフトの住所録データ(CSV形式)も読み込み可能なので過去のデータも無駄にせず活用できます。

さらに、”そういや年賀状すらまだ買ってねえし、ヒザも痛いし買いにいくのも出すのも面倒ぢゃのう・・・” といった超ズボラさんには出来上がったものをオンラインで注文してそのまま印刷・投函してもらえるサービスも利用できますw

とにかく”年賀状、そろそろ作らなきゃ”という方、ぜひ一度使ってみてください。 これでほとんど事足りるかと思います。

*使用にはAdobe社のランタイムAdobe AIRの導入が必要になります。(自動的にインストールされます)
また、ブラウザがChromeの場合はインストールがうまくいかないようなのでこちらの方法を参照してください。

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Win7サポート終了まで