kill-time

ラジオ

SDRへの興味が湧いてきた

1か月ほど前の記事で格安で買ったワンセグチューナーを、PCに繋ぎ簡易広帯域受信機してFMラジオを受信して遊んでみたわけですが、なかなか面白く興味も湧いてきたので、今回本格的にSDR専用ドングルを買って試してみることにしました。

購入したのはドングルや各種アンテナ、ケーブル等がセットになった商品。値段は5000円位でしたかね。

ドングル単体で3000円台位からありましたが、初めての方ならアンテナ付属のセットモデルの方がお手軽で割安だと思います。

今回はこのSDR端末をいろいろと試してみたいと思います。

→この記事の続きを読む -Read more-

格安のワンセグチューナー

かなり前ですが、ハードオフに行った際にPC用ワンセグチューナーが山積みされており、値段は確か500円程でしたので一個購入。

型番はLT-DT306BKでレッドスパイス社の商品です。

しかし、当時サブのスマホにワンセグチューナー機能が内蔵されており、わざわざこれを使う機会もなくいつもの如くそのまま押し入れにしまっていました。

→この記事の続きを読む -Read more-

かつての男児の憧れの玩具

先日、昔から気になっていた学研の知育玩具、”電子ブロック EX-150(復刻版)”がメルカリで手頃な値段だったので購入してみました。

今回購入したのは2002年頃に販売された”復刻版”ですが、元祖のオリジナル版は1976年に発売され当時の男児たちの間で話題になり大ヒットした商品との事です。自分が生まれる前に発売された商品ですが、小学生の頃愛読していた学研の月刊誌、”科学”に時々チラシが載っていたので存在は知っていました。

→この記事の続きを読む -Read more-

来たるべき災害への備え

近年は日本全国で様々な災害が発生し、不安な日々も少なくはありませんでした。

もう災害についてはどこで起こってもおかしくないので、日常から ”対岸の火事” の意識ではなく、”明日は我が身” の心構えが必要ですね。備えあれば憂いなしです。

という事で、今回はハードオフでジャンクのラジオを買ってみました。

→この記事の続きを読む -Read more-

以前、電池が不要なゲルマニウムラジオを作成した時にアンテナ製作に興味を持ったので今回も工作ネタ。

前も少し触れたのですが私Naokitはラジオ好きです。しかし、現在の自分の部屋は前からどうも電波の受信状態が悪いのです。放送局によってはノイズがかなり入ります。それなら”radiko(ラジコ)で聞けばいいじゃん”という今風の方もおられるかも知れません。しかし、それはなんか負けた気がしますし、ラジオだと時間帯によっては面白そうな県外の放送も受信できる時もありますよね。

AMラジオの受信レベルを上げたい!

さて、通常のAMラジオは多くの場合、本体内に小型のバーアンテナが内蔵されているので、普通の状態で受信状態を改善しようと思えば単純にラジオ本体の向きをいろいろ変えて改善するしかありません。しかし、その方法では内部アンテナが小型のために受信能力にはどうしても限界があります。それならば、理論上アンテナを大きくすればそれに比例して受信感度は上がるはずです。

という事で、今回は実験も兼ねてAM用のループアンテナを作成していきます

→この記事の続きを読む -Read more-

(写真は最終完成Ver.2.0)

ゲルマニウムラジオ基本キット 690円(税込・送料別)

自分はラジオ好き

自分は昔から比較的ラジオが好きで、暇な時は部屋でよくラジオを聞いていました。

特に大学時代ではTBSの深夜ラジオで今も続く伊集院光さんや爆笑問題さんのラジオを毎週楽しみに聞いていた思い出があります。(今もほぼ毎週聞いていますが。)

そんなラジオ大好きの私Naokitですが、今回は電子工作の基本中の基本である、ゲルマニウムラジオ(鉱石ラジオ)の製作にチャレンジしてみました。

→この記事の続きを読む -Read more-

Naokit
Count per Day
  • 1002723総閲覧数:
  • 365今日の閲覧数:
  • 133今日の訪問者数:
  • 1174昨日の閲覧数:
  • 490昨日の訪問者数:
  • 4現在オンライン中の人数:
  • 2011/05/20集計開始日:
Twitter
amazon
楽天おすすめ商品
アーカイブ
カテゴリー