”天の声バンク”を買ってみた

ハードオフで購入

先日、ハードオフで格安ジャンク品の”PCエンジンDuo-R(以下Duo-R)”を手に入れた記事をブログで公開しました。

そのDuo-Rを快適に使いこなすために、ハードオフで”天の声バンク”を購入しました。中古品で値段は550円。

で、”天の声”って何なの?

天の声2(画像はWikipediaより転載)

PCエンジンのHuCardソフトは基本的にそのカード自体にセーブデータの保存機能がありませんそのため当初はゲームの進行状態を保存するのはパスワード方式が一般的でしたが、後に”天の声2”という周辺機器ハードが発売され内部のバックアップメモリ内にセーブデータを保存することが可能になりました。(と言っても容量は2KBしかないためあまり多くのデータは保存できませんが。)

なお、後に発売されたCD-ROMシステムやDuo、Duo-R、Duo-RXと言った本体は内部に天の声2と同等機能のセーブデータを保存するバックアップメモリが内蔵されているため、”天の声2”を買う必要がありません。(というか物理的に繋がりません。)

そして今回購入したこの”天の声バンク”は”天の声2”やDuoシリーズ等のバックアップメモリ内のセーブデータを最大4個分バックアップできる機器なのです。

開封してみる

では、改めて早速開封。当たり前ですが中にはHuCard形状の”天の声バンク”が入っています。

ちなみに経年劣化でベトベトになってカードの外装を痛めてしまう等の問題がある、スリーブケースは付属していませんでした。まぁ、これは想定内。

説明書には”天の声バンク”の解説マンガが数ページに渡って記載されてあります。

しかし、このページのマンガは独特のコマ割りでやや読みずらいですねw

Duo-Rで動作確認

ではDuo-R本体に挿入して動作確認してみます。

最初はうまく動作しなかったのですが、端子部分を軽く磨いて無事起動を確認できました。

では、ちょっとSELECTボタンを押して”天の声バンク”内に入っている覗いてみましょう。

セーブデータを覗いてみる

データBOX”1”番内のデータ。

おー、ちゃんとデータが残ってましたね。

この”SEIKA”という名前のセーブデータが4つ入っています。これは何のゲーム何でしょうかねぇ?ちょっと分からないです。

続いてデータBOX”2”番内のデータ。

あぁ、これはおそらく、当時大ヒットした”ときめきメモリアル(以下ときメモ)”のデータと美少女格闘ゲームの”アドバンストVG”のデータですな。

データBOX”3”番内のデータ。

これも”ときメモ”のデータですね。

データBOX”4”番内のデータ。

1番に入っていたものと同じゲームと思われる”SEIKA”というセーブデータが4つ入ってました。

 

って事で、セーブデータを覗いてみましたが、どうやらこの”天の声バンク”の前のオーナーの方は”ときメモ”と”SEIKA”というゲームにハマっていたようですね。

天の声の裏技&特殊な仕様

知っている方も多いと思いますが、実はこの”天の声バンク”には裏技がありまして、データBOX4番のデータが空の場合、特定のコマンドを入力する事によりハドソン製の有名ゲームの最強に近いセーブデータが手に入れられるというものがあります。

やり方はググってもらえばすぐわかると思いますが、一応記述しておくと、

*****************************************************************

(BOX4が未使用の状態の時)
「RUN+セレクト+I+II+左上」を押しながら電源ON。
タイトル画面表示中に、
左+I×4、下+I×6、右+I×2、上+I×2、
セレクトを押しながら 左×4
セレクトを押しながら下×6、
セレクトを押しながら 右×2
セレクトを押しながら上×2、RUN
の順に入力

*****************************************************************

です。

ただ、前述したようにこの裏技は4番のデータが空の状態で無いと試せません。この”天の声バンク”は仕様上BOX内のデータはメニュー上で個別に消すことが出来ず、本体内のバックアップメモリと複写又は交換作業しか出来ないのですが、空のメモリデータと交換するという事も出来ない為、事実上データBOX内へ一度でもデータを書き込むとデータを任意に消去する方法がありません。うーん。

ちょっとこの裏技を試してみたかったのですが残念です。

いずれ電池交換を行う予定

実はこの”天の声バンク”はデータ保持用に内部にボタン電池が内蔵されており、今回は奇跡的にデータが保存されていましたが、既に30年以上前の製品でありいつ電池が干上がって内部のセーブデータが消えたりしてもおかしくありません。

いずれ機会があれば内部の電池交換にも挑戦してみようと思います。また、この電池交換を行う事により電池を外した際に内部のセーブデータもリセットされ、当然BOX4内のデータも消去されますので前述の裏技が実行できる状態になるメリットもあります。

って事で今回はここまで。では、また。

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥20,800 (2024/07/17 05:09:09時点 Amazon調べ-詳細)

Author: Naokit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください