(小ネタ)ゲームカートリッジの落書きを消してみた

落書きカートリッジ

以前、とあるリサイクルショップで100円で手に入れたスーファミの天外魔境ZERO

このカートリッジは少し特殊で、カートリッジ内部に時計を内蔵しており、PLGS(Personal Live Game System)と呼ばれる機能で、ゲーム内で現実の時間と連動したイベントが楽しめます。(例えば、一日のうち特定の時間・曜日だけ開店しているお店があったり、お正月やクリスマス等といったイベントが現実と同じ時間で登場したりします。)

さて、ゲームの話題は一旦置いておいて、このカートリッジには

カートリッジ上部にマジックペンで塗り潰したような落書きがあります。

おそらく前オーナーがこの部分に自分の名前等を書いてあり、リサイクルショップに売りに行く際に名前を塗り潰して消したものとではないかと推測できます。

なかなか消せない

実は、以前にもこういう汚れにはアルコールティッシュで拭けば良いという情報をネット上で見て試してみたのですが、アルコール濃度が低かったのか、自分の場合10分程度擦ってもこの程度までしか落とせませんでした。

そして、その後面倒になり1年以上放置していました。

ダイソーで専用スプレーを購入

そんな事をすっかり忘れていた先日、ダイソーのお掃除コーナーに寄った際に”らくがき消しスプレー”を発見。

これならば上記のスーファミカートリッジの頑固な落書きを汚れを落とせないかと、ふと思い立ちダメ元で購入してみました。

ちなみに成分表には”有機溶剤”とだけ記載があり具体的な溶剤名の明記はありません。

 

頑固な汚れに試してみる

カートリッジのラベル部分に溶剤が付いて変色等があると辛いので、ラベル部分をマスキングテープで保護した後、スプレーを吹きかけていきます。

吹きかけて10秒もしないうちに、マジックペンの汚れがみるみる溶けてきています

おーっ、これは期待できそうです。

1分程経過してから、ティッシュペーパーでスプレーを吹きかけた部分を軽く拭うと、しっかりと落書き汚れが取れています。

その後、同様の作業を数回繰り返すと、落書き汚れは消え全く見えなくなりました。

これは凄い!!

レトロゲームコレクターなら必携

すっかり、キレイになった天外魔境ZERO。やはり汚れが取れると気持ちが良いですね~。

自分もこのスプレーを使う前は本当に汚れが落ちるのかどうか半信半疑でしたが、ここまでキレイになるとは予想以上でした。

ジャンク品などでレトロゲームを集めている自分としては、落書き汚れのカートリッジに遭遇する確率はかなり高いので今回のような”らくがき消しスプレー”は必携だと感じました。

今後も落書きカートリッジを手に入れた時は活用していきたいと思います。

今回はここまで。では、また。

Author: Naokit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください