kill-time

ファミコン 全タイトル画面

30代の人には切っても切れない思い出がたくさんある、任天堂のファミリーコンピュータの日本語全タイトル(1200本以上?)のオープニング画面集です。

私はもろにファミコン世代なのでこれらのソフトを見ると、つい懐かしさでいっぱいになります。
あの頃の時代(当時、小学生)は人格云々よりもファミコンのソフトをたくさん持っているヤツがクラスの人気者になるみたいな感じでしたねw

最近のゲームはほとんどタイトルすら知らないものも多いのですが、私の場合、この動画の全タイトルの内1/3位は見たことある画像でした。結構、分かるもんですね・・・・・w

ちなみに私Naokitが初めて買ったファミコンソフトは”エキサイトバイク”。
アクロバティックな走行や画面ハミ出すくらいの大ジャンプが面白い!!

You Tube

ファミコン 全タイトル画面! への2件のフィードバック

  • 私もファミコン世代らしいですが興味を持たずに生きていたので、わかるタイトルは1/10にも足りませんw
    逆にとても新鮮でした。
    ただ画面の切り替えが早すぎて、1回では楽しめず数回の再生となりました・・・

    • 何しろファミコンはタイトル数が多いんで、全タイトル表示するにはあのぐらいのテンポじゃないとかなり時間がかかるのでしょう。

      初号機LOVEさんはあまりゲームには興味が無かったようですが、あの頃のTVゲームはどれも独特の味があって印象深いモノが多かったように思います。(多少、美化されているところはあるでしょうが。)
      今でも楽しめるタイトルも意外に多いので、機会があれば触れてみてください。

      しかし、ちょっと調べたのですが、ファミコン本体の日本での総売上数はなんと約1930万台だとか!

      ・・・・ってかPS2はさらに上をいく2190万台でした!すげぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Naokit
Count per Day
  • 590030総閲覧数:
  • 417今日の閲覧数:
  • 305今日の訪問者数:
  • 614昨日の閲覧数:
  • 362昨日の訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2011/05/20集計開始日:
カテゴリー
アーカイブ
amazon
楽天おすすめ商品