kill-time

ゲームウォッチ

キワモノアイテムのDSテレビ発見

よく行くリサイクルショップでDSテレビを発見。DSをテレビに出来る中々のキワモノアイテムです。

値段も中古でも1500円程はするようなのでかなりお買い得品のようです。

家にワンセグ機器は多数あるので、別にワンセグが見たかったわけではありませんがコレクションアイテムとして少し興味があったので購入してみました。

→この記事の続きを読む

先日、友人の一人である”くりゅえる”氏から東京に行ったお土産をもらいました。

その中の、一つがコレ。

ゲームウォッチのフタ(互換品)です。秋葉原の”BEEP”というレトロゲーム店で保守パーツとして3Dプリンタで作成されたものです。ジャンクのゲームウォッチを直したときにフタが無いという事で買ってきてもらいました。

→この記事の続きを読む

前回のブログでも曖昧な宣言をしていましたが、時間の空いたときに重い腰を上げて以前ハードオフで買って放置していたジャンク品のゲームウォッチの液晶画面の修理にチャレンジしてみました。

→この記事の続きを読む

一期一会

先日、出社時間を勘違いしていてかなり早め(数時間前)に職場についてしまったのですが、時間を持て余したので出社前に職場近くのハードオフに行ってみました。

出社前という事もあり、何の期待もせずにふらっと寄って時間を潰していたのですが、そろそろ帰ろうかなとした時にかなりなレアものに遭遇しました。

なんだか分かるでしょうか? 30代後半から40代の人ならピーンと来るかもしれません。

そうです、ゲーム&ウォッチです。ファミコン登場以前の今から40年近く前の1980年代前半の頃、巷でゲームもできる時計という名目で任天堂が世に送り出した大ヒット携帯ゲーム機です。
→この記事の続きを読む

Pica Pic
http://www.pica-pic.com/#

今から30年程前でしょうか。まだ、ファミコンやゲームボーイが登場する前の時代の頃です。
その時代にヒットしたゲーム機がありました。任天堂の”ゲームウォッチ”です。
(正式名称はゲーム&ウォッチ)
→この記事の続きを読む

Naokit
Count per Day
  • 626074総閲覧数:
  • 411今日の閲覧数:
  • 296今日の訪問者数:
  • 523昨日の閲覧数:
  • 361昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2011/05/20集計開始日:
カテゴリー
アーカイブ
amazon
楽天おすすめ商品