kill-time

情報

1 21 22 23

いい加減PCの内蔵HDDのデータが貯まりに貯まってきたので、それを整理するために2TB HDDを追加購入。
価格は”新製品が安い!”某店で8000円ちょっと。ずいぶん安くなったもんです。
1年くらい前に買ったときは16000円位で安いと思って購入したのにもうそれの半額とは・・・・

で、この手の市販の外付けHDDは、(おそらく古いOSとの互換性を考えてのことでしょうが)購入時点でのファイルフォーマットは大抵”FAT32”。これだと、1ファイルが4GB以上のデータは使用できず、個人的には非常に不便なので早速”NTFS”形式で再フォーマット。

ここで問題が。

いつもならば面倒なので再フォーマット時は毎回”クイックフォーマット”で済ませるのですが、今回はHDDの物理的なエラーチェックもした方がいいかなーと思い、特に何も考えずに”通常フォーマット”を実行。

・・・・・・・・・・・結果、20時間以上経過した今でも、まだフォーマットが終わりません。orz
あと数時間で一応終わりそうですが・・・・。

調べてみると2TBもの容量になると、SATA接続でも大体4~6時間、低速なUSB接続だと軽く20~30時間位かかる例もあるそうですね。
ってことで、全然データ整理出来てませんw

BUFFALO USB2.0 外付けハードディスクドライブ 2.0TB HD-CL2.0TU2/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]

新品価格
¥8,980から
(2011/5/15 23:25時点)

↓ いきなりですが、下の画像。 

目の錯覚を応用したものでしょうが、ストレスに強い人ほど画像がゆっくり動いて見えるそうです。
子供等にはほとんど止まって見えるそうです。

自分の場合、しばらく見ていると、じわぁっと動く感じでした。 (°Д°; オォッ

(よく分かりませんが、人によってはなんらかの刺激があると思いますので、あまり長時間は見ない方がいいかもしれません。)

元ネタ(海外サイト) *大きめの画像があります。
http://www.marshu.com/collection-self-test-stress.php

1 21 22 23
Naokit
Count per Day
  • 908308総閲覧数:
  • 95今日の閲覧数:
  • 48今日の訪問者数:
  • 1036昨日の閲覧数:
  • 522昨日の訪問者数:
  • 4現在オンライン中の人数:
  • 2011/05/20集計開始日:
カテゴリー
アーカイブ
Twitter
amazon
楽天おすすめ商品