kill-time

About

Name: Naokit

QRコード


スマホ・携帯用表示対応!

Count per Day

  • 257191総閲覧数:
  • 175昨日の閲覧数:
  • 2011/05/20カウント開始日:
Amazonで検索
楽天市場で検索
楽天で探す
楽天市場

b.glen

楽天ベストセラー

シール

( ↑ 上図は完成後のキーボード)

PCを使っている方、特に自作PC等を長年続けている方等であれば、誰しもお気に入りの周辺機器というものはあると思います。

それが、モニターであったり、マウスであったり、ケースであったり様々あるでしょうが、キーボードは特に好みが分かれる機器の一つですよね。大きさやタイピング時の感触・音、キー配置、キー間隔・・・・、こだわり所はたくさんあります。

そんな中で、私Naokitのお気に入りのキーボードはサンワサプライのSKB-SL09BK(生産完了品)です。

コンパクトでありながら適度な安定感がある重さ、タイピング時の感覚等がもう手に馴染んでしまっており、気が付けばかれこれ7,8年は使っていると思います。

そんなお気に入りのキーボードですが最近気になる事が・・・

キー文字の摩耗です。具体的には”A”と”N”のキーの文字がかすれて見えづらくなってきています。

人によっては白い油性マジック等で書いたりする方もいるようですが、見栄えがアレなのでどうにかいい方法がないかと詮索していたところ、

すり減ったキーの上に貼る キーボードシール なるものが発売されている事を知りました。

ただ、このシール結構高い!。1000円近くします。今どき1000円も出せばちょっとしたキーボードなら買えちゃいますよね

・・・・って事でこんな時はDIYですw  キーボードシールの自作にチャレンジしました。

まずは作成するソフト。

今回は Inkscape というソフトを使用しました。割と有名なソフトなので使っている方も多いかと思われますが、アドビのIllustratorみたいなドロー系ソフトで、様々なイラストやデザインが描けます。もちろん無料です。

使い方は割愛しますが、ミリ単位で画像が描けるのでキーボードのキーの寸法を測りながら画像を作っていきます。文字のフォントもオリジナルに近そうなフォントを選びました。ついでに剥がれにくくするためにシールの角は丸めました。

キーの一個目のデザインが出来たらそれをグループ化してコピーしていきます。これで全く同じデザインで複製が出来ます。

複製を作った後、文字を入れ替えればあっという間に完成。

ついでに予備を何個か作ってみました。

さらにちょっと面白くなってきたのでスペースキー用のシールも作成w

画像はこのブログでも頻繁に使われている、お面をかぶった私Naokitの顔です。

ラベル用紙は100均で買ったこのA4のラベル用紙。

小さいラベル用紙で良かったのですが、これしか見つかりませんでした。

まぁ、でも安くて助かります。

印刷してハサミでカットしました。

ちなみに今回は顔料系タイプのインクを使用して印刷していますので水濡れなどの滲みにも強いと思います。

裏面の紙を剥がしシールをキーボードに貼っていけば完成~。

それでは、ビフォー&アフターです。

ビフォー(全体図)

アフター(全体図)

なかなかいい感じです。ちょっと文字が太い感じですが上出来です。遠目でみればたぶん気づきません。

↓ 以下は拡大写真。


後は耐久性の問題ですね。また、しばらく使ってみて機会があれば報告したいと思います~。

では、今回はここまで。

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031