kill-time

About

Name: Naokit

QRコード


スマホ・携帯用表示対応!

Count per Day

  • 268383総閲覧数:
  • 192昨日の閲覧数:
  • 2011/05/20カウント開始日:

楽天で探す
楽天市場

楽天ベストセラー

パソコン

4 / 512345

box.net
box.net 無料
Box.net – Box.net, Inc.

ご存知の方もいるかも知れませんが、オンラインストレージサービスのbox.netが期間限定でiPhone/iPadのユーザーに新規登録で50GB(!)のディスク容量を無料で提供するサービスを行っています。(キャンペーン期間は2011年12月2日まで)
通常は無料だと5GBのディスク容量しかもらえないので、今ならなんと10倍の容量がもらえるとのこと。(アップロードできる1ファイルサイズの上限も25MBから100MBに増量)
→この記事の続きを読む


急に封筒が必要になった時に自分で作る為のサイト
http://iq148.com/tools/envelope/

急に封筒が必要!・・・でも買いに行くのは面倒くさい。
そんな時はこのサイトでサクッと作成できます。(そのまんまですw)
→この記事の続きを読む

Successful Experiment
http://armorgames.com/play/11482/successful-experiment

これはNHKのピタゴラスイッチ好きにはたまらない(かもしれない)、Webゲームです。
→この記事の続きを読む

WirelessKeyView 無料
http://www.nirsoft.net/utils/wireless_key.html

今回はちょっと便利なツールのご紹介です。このソフトは現在設定している無線LANの暗号キーを一覧表示してくれます。
→この記事の続きを読む

Giveaway of the Day
http://jp.giveawayoftheday.com/

このサイトは毎日日替わりで、PC用の有料のアプリケーションを無料で提供しているとってもお得なサイトです。
→この記事の続きを読む

7行プログラミング
http://www.geocities.jp/nanagyou/list.html#tetris

あの、名作ゲーム”テトリス”等をたった7行のコードで再現したプログラムを公開したサイトがありました。
文字数にしてわずか600文字以下です!! (約0.6kB)
→この記事の続きを読む

最近はデジカメも高機能化し、GPS機能搭載により撮影時の位置情報を記録できる機種も多くなりました。
この機能は後で対応ソフトと連動させることにより、撮影場所が地図と連動して表示させることができるようになります。後日、写真を見ながら思い出を振り返る時に記憶を蘇りやすくするなど、非常に楽しい便利な機能です。

しかし、裏を返せばその情報が危険を招く時もあります。そう、インターネットに画像をアップする時等です。観光地等で撮影した場所ならともかく、自宅での写真をアップしてしまったときには最悪です。
(実際、有名人等が安易にプライベート画像をブログ等にアップして自宅がバレてしまうといった事故は今でもよく耳にします。)

そこで、便利なフリーソフトを紹介。

Exif読取り君
http://enrai.matrix.jp/exif_1.html

元々はデジカメ画像データ内のExif情報を読み込むのが目的のソフトですが、GPS情報にも対応していますので先述の情報が埋め込まれていないかどうかの確認が手軽にできます。
画像を公開する前にこのソフトでチェックをする習慣をつけておけば安心です。
また、Exif情報の編集も可能なのでGPS情報等、不要な項目は安全のために消去しておきましょう。

また、最近普及が進んでいる多くのスマートフォンでは標準でGPS機能が搭載されていることが多いので特に注意してください。
ちなみにiPhoneの場合は[設定]→[一般]→[位置情報サービス]で機能をオフにできます。

kill-time Hyper
http://killtime-hp.doujin.so/

先日より、
知人が運営している無料レンタルサーバーサービス (前にもこのブログで紹介しましたが、)

同人荘 – doujin.so! 
http://www.doujin.so/

を利用させて頂き、kill-time DXの姉妹サイト

kill-time Hyper
http://killtime-hp.doujin.so/

を開設しました。
ランキング300位内のiPhone/iPodアプリからランダムにアプリを紹介しています。
ランダムな紹介なので偏りがあるかもしれませんが、意外な掘り出し物アプリが見つかるかも知れません。

良かったら時々、訪問して頂けると嬉しいです。

”Connectify” 無料

最近のビジネスホテルには、当然のように室内サービスとしてインターネット回線が引かれていることが多くなりました。
しかし、大抵は有線接続が主流で、部屋にLAN端子コネクタがあるだけ。
ノートパソコンならLAN端子はまずあるので問題ないですが、iPhone等のスマートフォンは無線LANにしか対応していないため非常に不便。
部屋に高速な回線が来てるのに、チマチマと携帯の3G回線で繋ぐのなんてナンセンスです。

そんな時、このソフトを使えば、お持ちのノートパソコン(Windows7搭載機種)が無線LANルーターに早変わり。
いわゆるソフトウェアルータって言うヤツですな。
ビジネスホテルのお部屋で高速な無線LAN回線でスマートフォンが使用できます。
もちろん、DS等のゲーム機・iPod Touch等も接続OKです。

設定も簡単。インストール後、ソフトを起動し、無線ID(WiFi Name)と接続のためのパスワードを適当に決めればおしまい。
後は、対象端末で先ほど決めた設定を入力するだけでOKです。

まぁ、最近は超コンパクト無線ルータとかも発売されているので、それを購入して持ち運んでもいいのですが、私の場合荷物は1個でも少なめにしたいタイプなのでネットブックPCにこのソフトを入れて使ったりしています。

*このソフトを使うためにはいくつか条件があります。
・OS Windows7専用
・パソコンは当然電源入れたまま
・パソコンに無線LAN機能が必須
(注:無線LANは対応チップが決まっています。)
詳細はこちら

*うちのPCはWindows7じゃ無いからダメじゃんって方は市販でこんな子機もあります。
(親機モード搭載でConnectifyと同等の事が出来ます。)
こちらならXPマシンでもOKです。

設定画面

F-07C 富士通製 NTTドコモ

いつか出るとは思ってましたが、ついに発表されましたね。
Windows7搭載携帯電話です。6~7月に発売予定だそうです。

CPUはAtom Z600(1.2GHz/Hyper-Threading Technology対応)Atomメインメモリは1GB、32Gバイトのフラッシュストレージを搭載。
スライドキーボードも備えてます。
気になる電池の持ちはwindows7モードで約2時間位だそうです。携帯モードとWindows 7モードの切り替えは側面のボタンを押せば数秒で切り替え可能。

また、別売りのクレードルキットを買えば、外部モニタ出力やUSBキーボード・マウス等も使用できるとのことです。

OSはWindows 7 Home Premium 32bit版。この手の機種でStarterバージョンで妥協してないところには好感が持てます。
(もちろん”まともに動けば”の話ですがw)

スマートフォンもいいけど、やっぱパソコンじゃなきゃね~って方は検討してみては?

メーカーページ
 

4 / 512345

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728