kill-time

Blog Author: Naokit

QRコード


スマホ・携帯用表示対応!

Count per Day

  • 388655総閲覧数:
  • 53今日の閲覧数:
  • 41今日の訪問者数:
  • 306昨日の閲覧数:
  • 213昨日の訪問者数:
  • 2011/05/20カウント開始日:

amazonで検索

楽天市場

楽天で探す
楽天市場

楽天おすすめ商品

お勧めサイト

shared

Shared 無料(有料サービスもあり)
https://shared.com/

新たなオンラインストレージサービスが一部で話題になっているようです。
このサイトでは無料では現在業界最高の容量だと思われる100GBを提供されています。
しかも、アップできる1ファイル当たりの最大容量も2GBとかなり巨大なファイルのアップもOKです。

以前このブログで紹介したBox.netですら、キャンペーン期間中のみで50GBの容量(現在は無料での容量は10GB)でしたから、いかに大容量なのかがうかがえます。
(ちなみに他の同種のサービスであるSkyDriveは7GB、SugarSyncは5GB、Dropboxは2GBです。)

ということで、早速登録してみました。

s02
TOP画面の右上の”Sign Up”をクリックすると上記の登録画面になります。
任意の ユーザー名、メールアドレス、パスワード、を入力し下の”Sign Upボタン”をクリックすればあっという間に登録完了。

s03
ファイルをアップする時は画面にファイルをドラグ&ドロップ。簡単ですね。

s04
アップ中の画面。ここで100MB程のテストファイルをアップしてみましたが、今回要した時間は7分30秒ほど。
ステータス画面では毎秒1.7~2.5Mbps程のアップ速度でした。
今後の速度改善に期待したいところです。

s06
アップが完了するとすぐさま共有用のURLが生成されます。このURLを友人に教えてファイルを共有することも可能。
また、下の各アイコンボタンで各種SNSでのファイルシェアにも対応しています。

s07
無事アップされました。

s08
アップされたファイル名やアイコンをクリックするとダウンロード出来ます。
今回、同ファイルをダウンロードしてみたところ、約45秒でダウンロード完了しました。
アップにかかった時間の約1/10です。十分速いですね。

s09
アップしたファイルによってはブラウザ上から再生可能なようです。MP3の音楽ファイルも簡易プレーヤーで再生されています。
iPhoneのブラウザSafariからでも再生可能なようです。

現在の所、他のオンラインストレージサービスのようにスマホ用のアプリの方は開発されてないようですが、iPhone等でもホーム画面にブックマークアイコンを登録しておけばそれなりに使えます。

友人間でファイルを気軽に共有したい方や、スマホ等の容量に不足を感じている方は利用してみてはいかがですか?

方言チャート
出身地鑑定!! 方言チャート
http://ssl.japanknowledge.jp/hougen/index.php

ちょっと前に話題になった、”出身地鑑定!! 方言チャート“を試してみました。
方言に関するいくつかの質問に答えていくだけであなたの出身地をズバリ当ててしまうというものです。
このサービスは東京女子大学の篠崎ゼミの皆さんが作成し、正答率の方も自分が見た紹介記事によると8割以上となかなかの高精度ぶりだそうです。

同様のサイトにうちのブログで随分前に紹介したAkinator(思い描いた人物をズバリ言い当てるサービス)によく似たようなWebサービスですね。

hougen01
質問内容はこんな感じ。質問に対して、”はい”、”いいえ”の2択のシンプルな回答を入力していきます。

質問に十数問答えると・・・・・

hougen02

はい。鑑定結果が出ました!
結果は残念ながら・・・・ハズレてましたw
私、Naokitの出身は徳島県です。
ただ、今現在は香川県在住で、出身地も香川県寄りの地域のため(幼少から遊びに行くときは香川方面が多かった)、当たらずといえども遠からずといった所でしょうか。

私の場合はこういう結果でしたが、皆さんも試してみてはいかがでしょう。
結果の報告の送信も出来ますので、皆さんも結果を送信してより精度を高めてもらいましょう。

8881056800

まんがひみつ文庫
http://kids.gakken.co.jp/himitsu/

1970年代に刊行されて、累計2000万部以上の売上げ実績をもつ学研の学習まんが”ひみつシリーズ”。30代の方なら小学校時代等にみなさん一度は手に取ってみたことがあるかもしれません。
私Naokitが小学校の頃は学校の図書室や町立の図書館にこのシリーズの本がたくさんありました。図書館というお堅い本が並ぶイメージの中で小学生には親しみやすい ”まんがで学べる”ということもあり小学生の間では”はだしのゲン”と肩を並べるほどの人気でいつも貸出状態が続いている人気作品も多くありました。

私Naokitは当時のこのシリーズがとにかく好きで、何度も借りて読み返し、そこで多くの科学知識や情報を得た思い出があります。今の科学、電気機械好きもこれが原因かもしれません。
また、同時期、松山に住んでいる同世代の従兄弟の家にこのシリーズ全巻があり、夏休み等に遊びに行ったときに一日中読んでいた記憶もあります。

Wikiによると1992年には改訂版が刊行され、その後は旧版ひみつシリーズは絶版となり、今は”新ひみつシリーズ”に移行したようです。
個人的な思い出は”新ひみつシリーズ”よりも”旧版ひみつシリーズ”にありますが、今も時代を超えて続いているのは素晴らしいことだと思います。
現在の子どもたちにも是非読んでもらいたいものです。

前置きが長くなりましたが、上記のサイトでは、いくつかの”新ひみつシリーズ”の作品を無料で読むことができます。図書館にしか置いてない非売品のものらしいのですが、家で気軽に読めるのはいいですね。

金魚すくい名人技教えます
http://www.youtube.com/watch?v=ro449LnH6DI

↓直接見たい方はこちらで

今年も夏祭りの季節がやって来ましたね。夏祭りの出店にはたくさんのものがありますが、定番はやっぱり”金魚すくい”。
昔からもっともポピュラーな遊びであり、かつ奥が深いものでもありますね。

金魚をすくう部分の事を”ポイ”と業界用語で言うようですが、この部分も地域によって紙製の場合とコーン製の場合の二種類があるようです。
この動画では主に紙製のポイでの金魚すくいのコツを伝授してくれています。

今年の夏はみなさんも金魚すくい王を目指しましょう! 
*ただし店によっては持ち帰りできる金魚数が決まっている店もあるようなので注意をw

熱中症

環境省熱中症予防情報
http://www.wbgt.env.go.jp/

ここ数日、日本各地で猛暑が続いていますね。
私Naokitの住む香川県でも毎日うだるような暑さが続き、たまに吹く風も暑さと湿気で肌にまとわりつくような感じで不快感が募ります。
仕事から帰ると省エネを意識しながらも、ついつい普段より2~3℃低い温度設定にしてしまいます。

気象庁用語によると

夏日とは日最高気温が25℃以上の日
真夏日とは日最高気温が30℃以上の日
猛暑日とは日最高気温が35℃以上の日

だそうで、猛暑日の時は熱中症に要注意が必要との事。実際にニュース等を見ていると、熱中症の被害も頻繁に報告されています。
予防には、こまめな休憩や水分・塩分補給が大事とされていますが、意外と自分は大丈夫だろうと たかをくくっていると痛い目に合うとも限りません。

また予防には情報収集も不可欠です。
熱中症のリスクの高い日は外出を控えたり、予防するアイテムを携行するなどの対策を行い十分に備えましょう。

◎熱中症対策おすすめスマホアプリ
iPhoneアプリ
nyohou

熱中症予報計 – Takahiro Izaki
Androidアプリ
nnavi

熱中症ナビ

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Win7サポート終了まで