kill-time

About

Name: Naokit

QRコード


スマホ・携帯用表示対応!

Count per Day

  • 244604総閲覧数:
  • 96昨日の閲覧数:
  • 2011/05/20カウント開始日:
Amazonで検索
楽天市場で検索
楽天で探す
楽天市場

楽天ベストセラー

おすすめWebゲーム

1fude
一筆書きゲーム ICOSIEN
http://freegamechannel.web.fc2.com/puzzle/icosien.html

皆さんも子供の頃、色々な図形を一筆書きが出来るかどうか挑戦して描いてみませんでしたか?
図形を描き始めてから紙から一度もペンを離さず、かつ同じ場所を二度なぞらず(線を交差するのは可)に図形を描くというアレです。

星形の五芒星のマークの一筆書きなんかは超有名ですよね。

上記のサイトではこの一筆書きをヒモをピンに引っ掛けていくような感覚でチャレンジできます。
適当にやって出来る場合もあれば、あと数本の線を引くところで詰んでしまい悔しい思いをすることもあり、なかなか楽しいです。

さて皆さん、この一筆書きには法則があるのは知っていましたか?
自分は小学生の頃、塾に通うのが嫌で自分のペースで勉強したいとの理由から、福武書店(現ベネッセコーポレーション)の進研ゼミを受講していました。
そのテキストのコラムか付録か何かで、任意の図形が一筆書きが出来るかどうかの法則がある事を知り非常に興味深かったのを覚えています。

これは、18世紀にとある人が”街にある7つの橋を2度渡らずに元の場所に戻ってこれるか?”という、ケーニヒスベルクの橋の問題に対して有名な数学・物理学者のオイラーという人が法則を導き出したものだそうです。

↓その法則はこちらで。(ネタバレあり。ゲームを純粋に楽しみたい人は注意。)
Yahoo!知恵袋より
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1090450460

あと、最近はiPhoneのアプリもありますね。これもなかなか面白く私Naokitもハマってます。
一筆書き 無料
https://itunes.apple.com/jp/app/yi-bi-shuki/id494856551

方言チャート
出身地鑑定!! 方言チャート
http://ssl.japanknowledge.jp/hougen/index.php

ちょっと前に話題になった、”出身地鑑定!! 方言チャート“を試してみました。
方言に関するいくつかの質問に答えていくだけであなたの出身地をズバリ当ててしまうというものです。
このサービスは東京女子大学の篠崎ゼミの皆さんが作成し、正答率の方も自分が見た紹介記事によると8割以上となかなかの高精度ぶりだそうです。

同様のサイトにうちのブログで随分前に紹介したAkinator(思い描いた人物をズバリ言い当てるサービス)によく似たようなWebサービスですね。

hougen01
質問内容はこんな感じ。質問に対して、”はい”、”いいえ”の2択のシンプルな回答を入力していきます。

質問に十数問答えると・・・・・

hougen02

はい。鑑定結果が出ました!
結果は残念ながら・・・・ハズレてましたw
私、Naokitの出身は徳島県です。
ただ、今現在は香川県在住で、出身地も香川県寄りの地域のため(幼少から遊びに行くときは香川方面が多かった)、当たらずといえども遠からずといった所でしょうか。

私の場合はこういう結果でしたが、皆さんも試してみてはいかがでしょう。
結果の報告の送信も出来ますので、皆さんも結果を送信してより精度を高めてもらいましょう。

ジャンケンマン
ジャンケンマン フィーバー
http://homepage3.nifty.com/situation/jan.swf
今回は私、Naokitが幼少の時にゲームセンターや近所の駄菓子屋さんで何気に置いてあり ついついハマってやり込んだ思い出があるコインゲーム、”ジャンケンマン”の紹介です。
今でも、時々地方のゲームセンターやスーパーの子供用ゲームコーナー等にも置いてあるのを見かけます。
→この記事の続きを読む

新幹線ゲーム2
http://www.dagage.com/flashgame/shinkansen2/shinkansen2.html

今回は調子に乗ってレトロゲーム紹介企画第2弾ですw
→この記事の続きを読む

山登りゲーム

山のぼりゲーム
http://cutplaza.sakura.ne.jp/html/game/yama.html

このゲームは約25~30年程前に昔の駄菓子屋やゲームセンターによく置かれていたものです。
それをパソコン上でシミュレートしたものが今回のサイトです。
→この記事の続きを読む

Pica Pic
http://www.pica-pic.com/#

今から30年程前でしょうか。まだ、ファミコンやゲームボーイが登場する前の時代の頃です。
その時代にヒットしたゲーム機がありました。任天堂の”ゲームウォッチ”です。
(正式名称はゲーム&ウォッチ)
→この記事の続きを読む

先日の大震災の際にも勇気ある行動で、話題にもなった江頭2:50分さんが、新作PSPゲーム”パタポン3”とコラボしたWebゲームを公開されています。

エガポン

ゲーム内容はハッキリ言ってハチャメチャ(江頭さんの声でリズムが非常にとりづらいw)ですが、江頭さんのエネルギッシュな演出が素敵です!
(比較的動作が重いサイトですので、ネットブック等では処理落ちするかも知れません)

個人的には大好きな芸人さんですので、今後ともがんばって欲しいと思います。

おまけ:上手な人のプレイ動画

YouTube Preview Image

 

今日は前回に続き友人”くりゅえる”さんから教えてもらったFlashゲームの紹介。

Magnum Pleasure Hunt

ページを開くと綺麗なオネーさんが登場したかと思うとマリオ風アクションゲームが開始されます。

操作は矢印キーの左右で移動とスペースキーでジャンプと至ってシンプル。
画面上のチョコ?の様なモノを集めながら進んでいきましょう。

・・・・・きっと数々の演出に驚くはずです ノ´▽`)ノ

ちなみに私の最高得点は2418点でした

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930