kill-time

About

Name: Naokit

QRコード


スマホ・携帯用表示対応!

Count per Day

  • 248903総閲覧数:
  • 132昨日の閲覧数:
  • 2011/05/20カウント開始日:
Amazonで検索
楽天市場で検索
楽天で探す
楽天市場

b.glen

楽天ベストセラー

ジャンケンマン
ジャンケンマン フィーバー
http://homepage3.nifty.com/situation/jan.swf
今回は私、Naokitが幼少の時にゲームセンターや近所の駄菓子屋さんで何気に置いてあり ついついハマってやり込んだ思い出があるコインゲーム、”ジャンケンマン”の紹介です。
今でも、時々地方のゲームセンターやスーパーの子供用ゲームコーナー等にも置いてあるのを見かけます。

このジャンケンマン、コインを投入すると、いきなり小学生ぐらいの男子の声で
「じゃん、けん!」と声が発せられるので、相手の出す手を予想して”グー”、”チョキ”、”パー”のボタンを押します。
勝てば、「フィーバー!!」となり、ルーレットゲームが開始されコインがその結果に応じてもらえます
が、負けると、「ズコーッ!」と気が抜けるようなセリフとともにゲームが終了しますw

それにしても、「ズコーッ!!」なんていうセリフを聞いて即座に 藤子不二雄先生の ”忍者ハットリくん” を思い出す私は少々歳なのかもしれませんww
まぁ、偉大な藤子不二雄先生のシリーズ最大のギャグは個人的には”ズコー”のさらに上を行く”ヘコー”だと思いますがwwww →参考資料

当時はこのゲーム結構有名で、この音声のまねをする友達がかなりいたような気がします。ちょっとした流行語でもありました。

また、ゲームはすぐ勝負がつくテンポの良さもあいまって、ついついゲームコインを大量に消費していたのも今となっては良い(?)思い出です。
(ゲームコインを入れると同時にすぐボタンを押し、「ジャンケン!ポン!ズコー!」となるところを音声を短縮させ「ジャポン!ズコ!」と発せられるのを何度も面白がって無駄に大量にゲームコインを消費していたのはちょっと苦い思い出ですw)

この歳になるとさすがにわざわざお金を出してまでじゃんけんをしようとは思いませんが、ジャンケンの相手をしてくれるお友達がいない方や、ジャンケンを一日一回しないと落ち着かない、動機・息切れがする、夜よく眠れない、等といった奇特な症状をお持ちの方にはお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントに画像を追加 (JPEG形式推奨)

カレンダー

2013年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031